初めての登山でも安心 おさえておくべきポイント3つ

登山の魅力

「山の日」制定や富士山の世界遺産認定などでも注目を集め今や定番のレジャーになっている登山。四季折々の自然に囲まれ、心身ともにリフレッシュできるのも登山の魅力ではないでしょうか。まだ登山をしたことがない人も安心して始められる登山のポイントをご紹介します。

初心者におすすめの山

「登山をするなら富士山がいい!」と挑戦したい山があるかもしれませんが、最初は標高の低い山から慣れていくことをおすすめします。

  • 高尾山(東京都・599メートル) 外国人観光客からも人気の山。都心から1時間というアクセスの良さから初心者向けの山といえるでしょう。登山ルートが複数あるので何度もチャレンジできるのも魅力です。
  • 筑波山(茨城県・877メートル) 筑波と並び称される山。日本百名山の中でも標高が低いので、地元の小学生も登山を楽しんでいる山です。条件によっては東京スカイツリーや富士山が見られるコースもあります。
  • 御岳山(東京都・929メートル) 古くから山岳信仰の対象となっており、パワースポットの宝庫としても知られる御岳山。初心者から経験者まで、それぞれの経験に応じたコースが設定され、四季折々一年中楽しめるのも人気です。

初心者は、必ず登山経験者と一緒に登りましょう。すれ違う際は登りが優先、あいさつを交わすなど守りたいマナーも登山経験者に確認しておくと安心ですね。

持っておきたい持ち物

登山グッズ

まずは、登山靴とザックは初心者でも登山用に購入していくとよいでしょう。登山靴は登る前に試し履きして履き慣れておくことをおすすめします。山の天気は変わりやすいのでレインウェアや防寒着も必須アイテム。重ね着をして、体温調節しやすい服装で登りましょう。水筒、タオル、帽子、おやつなどの他に、腕時計や動物よけにもなる鈴を身につけておくと安心です。芯を抜いたトイレットペーパーはティッシュよりもかさばらず、トイレ以外にも様々な用途に使えるので持っていくと便利なアイテムです。

登山での楽しみを見つけよう

登山キャンプ

登山はただ登るだけではなく、楽しみ方がたくさんあります。空気が澄んでいる頂上で食べるお弁当は格別ですし、少しこだわりたいなという方はバーナーなどの調理器具を持って山の中でコーヒーを入れるのも粋でおすすめです。下山後、疲れた体を温泉で癒すことを楽しみに登山する方も多くいます。木々や花、鳥など道中の景色の写真を撮ることも登山の楽しみのひとつですね。せっかくならスマートフォンだけではなく、ダイナミックな風景を撮ることができる一眼レフカメラなどを用意していくのもいいでしょう。

登山写真

登山では美しい風景の中を一歩ずつ進んでいくので、たくさん写真を撮ることができます。撮った写真はまとめて整理しておくと、道中の様子や山頂に到着したときの感動などを振り返ることができますよ。



おすすめ!フォトブックお役立ち記事

夏のおでかけ 海水浴をもっと楽しもう!

夏といえばやっぱり海。海水浴に行ってみませんか。海水浴で楽しめるレジャーや持っていくと便利なグッズについてご紹介します。