卒園式ママの服装や髪型は? おしゃれコーデやマナー【幼稚園・保育園】

卒園式でつい悩んでしまうのがママの服装。ずっと写真に残るので、おしゃれな服装や髪型で参加したいですね。卒園式のママファッションは、スーツやワンピース、着物などが定番。バッグや靴、コサージュなど小物選びもポイントです。ハレの日にふさわしいママの卒園式の服装と当日の持ち物についてまとめました。後半では子どもとパパの服装や髪型も紹介します。

卒園式のママの服装マナー、色は? 平服とは?

卒園式はフォーマルな服装が基本です。卒園式の案内に「平服で起こしください」と書かれていることがありますが、卒園式における平服はあくまで「礼服でなくてもよい」という意味で「普段着」ではありません。

一般的に卒園式は、ネイビーや黒、グレーなどの落ち着いた色、入学式は明るめの色を着る人が多いといわれます。ただ、最近は卒園式と入学式に同じ服を着る人も多いので、そこまで明確な傾向はなくなりつつあります。同じスーツを着回す場合は、なかに着るブラウスやカットソーを変えたり、アクセサリーや小物で変化をつけたりすることで記念写真の印象も変えられます。

全身が真っ黒だと喪服のようになってしまうので、アクセサリーなどで変化をつけるとよいでしょう。ストッキングもベージュなど肌に近い色のものが明るい印象です。

卒園式ママのおしゃれコーデの基本(スーツ・ワンピース・着物)

最近は卒園式の服装も自由度が高くなっています。園のドレスコードや雰囲気も考慮しながら、自分の年齢にあった服装を心がけるとおしゃれに見えます。具体的なママの服装としては次のようなものがあります。

  • スーツ…上下セットのスーツはセレモニー服の定番。ジャケットは羽織るだけでフォーマル感が出せる便利なアイテムです。ジャケットとスカートの組み合わせが定番ですが、最近は仕事に使いやすいパンツスーツのママも多くいます。襟のないノーカラージャケットならエレガントな雰囲気に。
  • ワンピース…やわらかな印象になるワンピース。一枚でもさまになるので着こなしに悩まずにすみます。
  • セットアップ…普段仕事などでスーツを着ないママには、卒園式後も着回しやすいプルオーバーのセットアップも人気。素材にこだわればカジュアルすぎず、きちんと感が出ます。
  • 着物…フォーマル感のある着物も卒園式に適しています。流行に左右されず、ほかのママとかぶりにくいのもいい点です。レンタルを利用してもよいでしょう。
  • 【番外】コート…卒園式後は、園庭などで子どもの写真を撮ることもあります。まだ肌寒い時期なので、必要に応じてコートがあると快適。コートは落ち着いた色のシンプルなデザインのもの、またはさらりと羽織れるスプリングコートやトレンチコートなどがセレモニー服と相性がよいです。

卒園式のママの髪型

メイクや髪型はいつも通りというママも少なくありませんが、少し華やかにしてみても。髪型は長さやファッションにあわせて変えると、より一体感のあるおしゃれを楽しめます。

きれいにおろした髪で十分ですが、カールをつけると華やかさがアップ。首がつまっている服ならアップスタイルもすっきり見えます。「不器用で凝ったアレンジができない…」「髪が短くてアレンジは難しい」というママは、華やかなヘアアクセサリーをアクセントにするとシンプルなまとめ髪やハーフアップにも簡単に特別感が出せます。

卒園式のママのバッグ、靴、アクセサリー

服装や髪型が決まったら、それに合わせた小物も選んでおくとよいでしょう。

  • バッグ…着席したときもじゃまにならないサイズで上品なものが使いやすいでしょう。
  • 靴…パンプスが適しています。ヒールは5cm前後のもの。サンダルやブーツは避けるようにします。
  • アクセサリー…フォーマル感のあるパールのネックレスや、お祝いの意味のあるコサージュが人気です。

卒園式当日の持ち物リスト

当日慌てないように持ち物は事前に準備をしておくことをおすすめします。

  • ハンカチ・ティッシュ…バッグのすぐに取り出せるところに入れておくと安心
  • スリッパ(室内履き)…セレモニー服とマッチするシンプルなデザインがおしゃれ
  • 防寒グッズ…カイロやひざかけなど
  • サブバッグ…卒園証書や書類の持ち帰り用。シンプルなものがおしゃれ
  • デジタルカメラ・ビデオカメラ…充電やメモリーカードのチェックも忘れずに

子どもやパパの卒園式の服装や髪型はどうする?

子どもの服装は園の制服があれば用意は不要ですが、ない場合はセレモニー服を用意する必要があります。

女の子の服装と髪型

女の子の卒園式の服装はジャケットとスカートのセット、またはワンピースとボレロなどが人気。色はネイビーやグレー、ブラックなど落ち着いた色が定番。髪型はリボンやピンなどのヘアアクセサリーの色を明るめにするとおしゃれでかわいい仕上がりに。おろした髪やハーフアップした髪の毛先をヘアアイロンで軽くカールさせると手軽に華やかさを出せます。

男の子の服装と髪型

男の子はジャケット、シャツ、ネクタイ、パンツを合わせたスーツスタイルがポピュラー。ジャケットの色は紺や黒など落ち着いた色が多いので、ネクタイやシャツは明るめの色を選ぶと着こなしのアクセントに。ズボン丈は膝丈くらいのものが主流。髪型は自然に整えたナチュラルヘア、もしくはワックスで少し変化をつけてあげてもおしゃれです。

パパの卒園式の服装

卒園式のパパの服装は落ち着いた色のスーツがよいでしょう。ネクタイの色や柄で個性を出せます。ポケットチーフなどを使うとビジネススーツ風に見えにくく、簡単におしゃれ感が出せます。卒園式では家族の集合写真を撮ることが多いので、ママと並んだときのバランスも見ておくとよいでしょう。

気に入った服装や髪型で装えば、気持ちも上がりますし、写真撮影もより楽しくなりますね。大切な卒園式の思い出の写真をぜひ素敵なかたちで残してみてください。