フォトブックデータをFacebookで共有する方法

Making

こんな時に便利!!

グループで作成している時、注文前に内容をみんなで確認できます。
→ みんなで納得のいくフォトブックが注文できる!

ご両親や親しい友人へ、Webアルバムとして紹介することができます。
→ まずはWeb上のバーチャルフォトブックでチェック!

自分の作品を多くの人に見てもらうことができます。
→ 3D調のフォトブックで作品を発表できる!

Facebookに共有

1.編集画面右側の「保存」ボタンを押し、メニューの中から「Facebookに共有」を選択します。

共有オプションを選択

2.Facebookへアップロードするデータ形式を選択してください。

3Dバーチャルフォトブック

フォトブック編集データをそのまま他の人が見ることができます。

アルバム

フォトブックに使用している画像をFacebookのアルバムとして保管します。
(フォトブック形式では見れません)

公開設定

3.公開時のフォトブックタイトルまたはアルバムタイトルを入力してください。

Facebookにログイン

4.お持ちのFacebookアカウント情報でログインをしてください。

  • Facebookアカウント登録を持っていない場合、フォトブックデータのアップロードはできません。
アップロード完了

5.ログイン後、Facebookに対象のデータがアップロードされます。

  • 画像枚数が多いと、アップロードに時間がかかります。

アップロードが完了しましたら、「Facebookを開く」ボタンを押して内容をご確認ください。

Facebook閲覧画面

6.Facebookでフォトブックまたはアルバム画像を見ることができます。

  • Facebookでフォトブックを見る場合、「Picamo」アプリ(英語版)を利用しています。「Picamo」アプリはモバイル端末に対応していないので、フォトブックデータを見る場合はパソコンからお願いします。
  • 「Picamo」アプリは富士フイルムが提携しているip.lab社(ドイツ)が開発した、Facebook用のフォトシェアリングシステムになります。