旅行先でもあわてない!はじめての子連れ旅行のキホン

子連れ旅行

わが子を連れて初めての旅行。家族みんなで楽しむためには事前の準備が大切です。子連れ旅行をするときに気を付けたいポイントやコツをご紹介します。

プランの立て方のコツ

親目線だとあれもこれもと予定を詰め込みたいところですが、お子さん優先にゆとりを持って計画を立てることが大切です。プランを立てるうえでのいくつかのコツをご紹介します。

  • 移動手段から考える 車内の赤ちゃん 車移動は周囲の目が気にならないので心配事が少なく済みますが、長時間の移動だとお子さんは疲れてしまうので、1時間ごとに休憩を入れるような旅行プランにしましょう。新幹線や電車移動の場合は、車両の1番前や後ろなどドアから近い席がおすすめ。お子さんがグズってしまったときすぐにデッキに出ることができて安心です。飛行機の場合は、お子さんへのサポートが充実していますが、機内は乾燥しているので水分補給をしっかりしてあげるようにしましょう。耳抜きにもなるので、こまめに水やジュースを飲ませてあげるといいですね。公共の乗り物では周りの方の迷惑にならないか不安ですよね。お子さんのお気に入りのおもちゃを用意して遊んであげるなど、退屈しないように工夫してあげましょう。
  • 宿での心配事は事前に確認 お風呂や食事など子連れだと心配事はたくさんありますが、少しでも不安なことがあれば、宿に事前に確認しておきましょう。子連れプランを設定しているところもありますが、プランが特にない場合でもベビーベッドや子ども用のゆかたを用意してくれる場合もあるので、予約の前に直接連絡しておくとよいでしょう。確認した時の対応で、子連れの宿泊客に慣れているかどうかも分かり安心です。

旅行中気をつけたいこと

  1. お子さんの体調の変化に注意 旅先は慣れない環境になるので、いつも以上に変化を気にしてあげるようにしましょう。普段からお子さんの平熱を把握しておくと、変化に気づきやすくなります。お昼寝の時間など、普段の生活サイクルを変えないことも重要です。
  2. トイレはこまめに 意外と困るのがトイレ。観光地では意外とトイレが少なかったり、移動の途中でトイレに行けない時間もあるので、行ける時があれば早めに行かせてあげるようにしましょう。小さなお子さんの場合は、携帯用のトイレを持っておくのも安心です。

旅行の持ち物

着替え

お子さんの着替えは宿泊日数プラス数日分持っていきましょう。シャツやズボンは汚れやすいので多めにあると安心です。汚れ物を入れるビニール袋なども多めに用意しましょう。子連れ旅行だと荷物が多くなってしまいがちですが、おむつや洋服などのかさばるものは圧縮袋にいれるとコンパクトに収納できますよ。また、体調を崩してしまったときのために常備薬や保険証、母子手帳も持っておきましょう。

フォトブック

お子さんとの旅行では写真をたくさん撮るかと思いますが、スマートフォンだけでなくデジタルカメラで収めておくのもおすすめです。思い出を振り返るときに、より鮮明でキレイな写真だと嬉しいですよね。また、たくさん撮ったお子さんの写真はまとめて整理しておくといいですよ。



おすすめ!フォトブックお役立ち記事

ありがとうの気持ちを込めて 母娘で楽しむおすすめの旅

「お母さん、ありがとう」。子供が生まれ自分が親になると、若い時にはわからなかった親のありがたみや苦労が身に染みてよく分かるようになりますよね。これまでの感謝の気持ちを伝えるために、親孝行とご褒美を兼ねて母娘の旅行に出かけてみるのはいかがでしょうか。母娘で行くおすすめの旅行プランをご紹介します。

旅行先でもあわてない!はじめての子連れ旅行のキホン

わが子を連れて初めての旅行。家族みんなで楽しむためには事前の準備が大切です。子連れ旅行をするときに気を付けたいポイントやコツをご紹介します。